auのスマホのデータチャージはセブンイレブンで!

Filed Under (未分類) by admin on 24-06-2016

スマートフォンを使っていて困るのが、データ容量の制限です。

制限なしというプランがないので、どうやってもデータの上限があります。

もちろんお金を出せばデータ容量は増えますし、追加で購入することもできますが、できたら安くしたいので、データ容量はプランを抑えている人も多いのではないでしょうか。

それでも上限が超えてしまって月末ごろになると毎月低速になっている人もいるかもしれません。

さて、そのデータ容量ですが、auはインターネット以外で、店頭でも発売をしているのをご存知ですか?

「データチャージカード」というもので、auのLTE対応のスマートフォンやタブレット端末のデータ容量をチャージできるカードです。

それがセブンレブンでも取り扱いが始まりました。

学生などが、自分のお小遣いからデータを買い足せるので、普段の引き落としとは別に買い足せるところがメリットです。

セブンイレブンはどこでもあるので、追加で購入するには便利ですよね。

また5月16日〜29日の期間限定で、データ容量50%増量キャンペーンも行っていて、セブンイレブンでデータチャージカードを使ってチャージすればデータ容量が50%増になります。

どうしてもその月だけ多くデータ使用量が多くなってしまって、という人にはぴったりの商品!

今ならお得にチャージもできますので、この機会に使ってみてはいかがでしょうか?

アンドロイド6.0と5.1のスマホ比較。どれくらい違うの??

Filed Under (未分類) by admin on 22-06-2016

スマートフォンの本体のアンドロイドがアップデートが配信されましたね。

もともと5.1だったものと比べて、どのように変わったのでしょうか。

まず処理速度です。

処理速度を比較するものだと全体的に12%ほど向上しています。

特に3Dグラフィックの処理が伸びていて、これまでより3Dのグラフィックを使うアプの動作は速く動きそうです。

その他の部分は少しの伸びなので、あまり変わりがないかもしれません。

ちなみにアップロードしてストレージを圧迫しないのか心配する人もいるかもしれませんが、絶対にそうとは言えませんが、ストレージはほぼ変わりがないようで、しっかりとアプリや写真のためにストレージを利用できそうです。

だんだんと頭打ち感があるスマートフォン。処理速度にも大きな変化もないようですし、もちろんいろいろな修正が入っているとは思いますが、大幅な変化となるともっと、革新的な変化が必要となりそうです。

スマホ自体の変化も大きなものもありませんし、大きな変化はしばらくなさそうですね。

スマホの売り出す機種もだんだんと絞られていきていますし、ハード面の大きな変化がない限り今後もびっくりするような変化はなさそうです。

“auスマホ docomoスマホ 格安スマホ?大事なのは電波 “

Filed Under (未分類) by admin on 19-06-2016

はじめて購入する時、auスマホでしょうか。docomoでしょうか。そして格安スマホなのでしょうか。いろいろなスマホがあり、私達は、何を基準にして選択をして行けばいいかと言えば、やっぱり電波だと思うのです。

スマホが電波で満足出来ないというのなら、それはスマートフォンではありません。非常にストレスが多い。そんなスマートフォンを持たないでもいいのです。

普段は届くかもしれませんが、災害時のことまで考える必要もあるのではないでしょうか。高性能なスマートフォンを購入しても、いざという時使用出来ないでどうしましょう。実際に、docomoの電波が唯一、本気で使用出来る電波なのです。

はじめてスマートフォンを購入する時も、docomoの電波ということを意識して購入していただければと思います。docomoのスマートフォンということではなく、docomoの電波です。docomoの電波を使用出来る格安スマホなんぞ見つければいいと思います。

SIM×2枚同時収納OKなモバイルルーター「Aterm MR04LN」設定も楽々

Filed Under (未分類) by admin on 17-06-2016

この原稿を執筆している時点では、APNのプリセットは13個入っていました。具体的には「b-mobile」「BIGLOBE LTE・3G」「hi-ho LTE typeD」「IIJmio高速モバイル/Dサービス」「mopera U」「NifMo」「OCN モバイル ONE(LTE)」「So-net」「U-mobileデータ専用」「ぷららモバイルLTE」「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE」「EMOBILE LTE」「ワイモバイル シェアプラン」です。これに該当しないSIMを使う場合は、APNは手動で入力します。手動と言っても複雑なことはないので、問題なく設定できるでしょう。ともあれ、Aterm MR04LNとスマートフォンがあれば初期設定はササッと完了しちます。iPhoneはWPS非対応なのでWi-FiパスワードはiPhone側に手動入力することになりますが、WPS対応端末ならその手間も省けます。他にも初期設定の手順はいろいろあります。たとえば「Aterm らくらくQRスタート」アプリを使えば、Aterm MR04LNに同梱されるQRコードなどをスマートフォンで読み込んで、クイックにWi-Fi設定を済ませることができるのです。それと、Aterm MR04LNとスマートフォンなど端末をWi-Fi接続できれば、「Aterm MR04LN クイック設定Web」にアクセスしてルーターの詳細な設定を行えます。Aterm MR04LN内にある、Aterm MR04LN設定用ウェブサイトのことですが、パソコンからでもスマートフォンからでも使えます。

初期化の前にバックアップしておけばどうなる事もない

Filed Under (未分類) by admin on 16-06-2016

やむを得ずスマホ(Android,アンドロイド)を初期化する際には、自分のパソコンに各種データをバックアップをしておいたほうが後悔しないかもしれません。連絡先、Gメール、カレンダー(グーグルカレンダー・ジョルテ)をグーグルアカウントに同期させていれば、初期化後グーグルアカウント追加するだけでいずれも復元できますが・・。ついでに、グーグルプレイで購入したアプリも無料で再インストールできます。初期化の際、グーグル関係以外では、何をバックアップすればよいのでしょう?自分だったらこれをバックアップしたいなー、というものをリストアップしてみました。【スマホ(Android,アンドロイド)初期化前に行いたいバックアップリスト】
・電話帳(連絡先)
・通話履歴
・Eメール(キャリアメール)
・SMS(ショートメッセージサービス)
・アプリのデータ
・写真や動画
・ブックマーク
「おサイフケータイ」機能を搭載した機種では、スマートフォンの初期化をしても、おサイフケータイの情報はそのまま初期化されずに残ります。他の人にスマートフォンをゆずる場合などには、受け取った相手がおサイフケータイのアプリをインストールすることで、元のユーザーの設定をそのまま引き継いで利用できてしまうこともあるので、注意が必要です。おサイフケータイの情報を初期化したい場合は、キャリアのショップで初期化を依頼しましょう。

” スマホでInstagram “

Filed Under (未分類) by admin on 05-06-2016

スマホでInstagramをやる人たちが増えて来ました。世界4億人以上が利用し、日本でも瞬間的に、 Instagramの虜になってしまったかのような感じです。日本でも利用者が810万にも上るという話しです。

Instagramを商業として利用しない手はありません。おそらく企業の人たちは既にそのように考えていることでしょう。Instagramをたとえば、 革製品を販売している土屋鞄製造所は、 広告キャンペーンとして利用しています。ブランド認知度の向上を性行させることに成功出来たということです。

企業が活用するためには一体何をどのようにすればいいのでしょうか。まず、企業の人たちか知らなければならないことは、Instagramが一体何かということです。

スマートフォンで、Instagramをやる人たちが、こんなにも多いから、きっとここに今後いろいろな犯罪も起こったりするのではないでしょうか。とにかく世界の人たちが、Instagramに注目をしているので、悪徳業者も存在してしまうのかも。

iPhone SEの16GBモデルは悩ましい存在

Filed Under (未分類) by admin on 03-06-2016

Phone SEの16GBモデルを考えると、クラウドストレージのiCloudにデータを逃がす手はありますが、ローカルストレージの容量が16GBしかないと、写真や動画を撮影する度に、空き容量不足を気にしたり、iPhone SEに乗り換える前から保存し続けてきたお気に入りの写真や動画、アプリを削るかどうか考えたりする羽目になります。また、ストレージ容量不足でアプリなどを削除しないと、iOSのアップデートが行えなくなることも考えられるのです。従って、iPhone SEを購入するならば、64GBモデルを強くお勧めします。恐らく最低価格を下げる目的で、Appleは16GBモデルを用意しているのですが、最低容量をせめて32GBに上げてもいいのではないでしょうか。iPhone SEだけでなく、iPhone 6sや6s Plusの16GBモデルも購入後のストレージ管理に苦労することは間違いないからです。ちなみに、iPhone SEはiPhone 6sにある128GBモデルがない点も要注意です。小さいサイズの新モデルが欲しくて、「iPhone 6」以降の128GBモデルを所有しているユーザーがiPhone SEに乗り換えたい場合、ストレージ容量が半分になるので、データを整理しなくてはならなくなるでしょう。「大容量かつ小さいiPhoneが欲しい」といったユーザーにとって、iPhone SEの16GBモデルは少々悩ましい存在になりそうです。

UXENT、スマホで撮った動画・写真を添付できるサービス「moovin」を提供開始

Filed Under (未分類) by admin on 01-06-2016

UXENTは、スマホで撮影した動画をカードに印字されたQRコードに紐づけできるサービス「moovin」を提供開始しました。UXENTは、3月28日にスマートフォンで撮影した動画・写真を添付できるサービス「moovin(ムービン)」を提供開始しました。「moovin」アプリを利用して撮影した動画・写真を、紙のグリーティングカード「moovinカード」に印字されたQRコードにひもづけて相手に贈れるというものです。カードを受け取った相手はQRコードをスキャン、もしくはmoovinカードに記載されたURLにアクセスすれば、動画・写真を視聴できるということです。アプリの対応OSはiOS 7、Android 4.3以上で、視聴の際にアプリは必要ありません。moovinカードは「Thank You」「Happy Birthday」など全8種類のデザインを用意していて、価格は各450円(税別)となっています。デザインは随時拡充していって、販売はヴィレッジヴァンガードの一部店舗、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS、東急ハンズ、PLAZA、Francfranc、RESTIR、ロフト、moovinの公式Webサイトで行うということです。販路は今後拡大していく予定となっています。なかなか新しいサービスでこれからの展開がとても楽しみになります。