. .
0

Androidスマートフォンの「DIGNO T 302KC」とは?

“落としても安心の耐衝撃性に水回りでも安心な防水機能を搭載しており、騒がしい場所でも聞き取りやすいスマートソニックレシーバーや多彩な機能がついた高性能カメラなども搭載しているAndroidスマートフォンが「DIGNO T 302KC」です。
このAndroidスマートフォンにはブルー、オレンジ、グリーン、ホワイト、ブラックの5色が用意されており、ボディサイズは幅約65ミリ、高さ約132ミリ、厚さ約11.2ミリ、重さ約139gです。
CPUはMSM8926クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが1.5GB、内蔵ストレージは8GBで最大32GBまで拡張可能です。
ディスプレイは約4.5インチフルHD液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは2000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなAndroidスマートフォンには約800万画素のアウトカメラと約196万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「DIGNO rafre」とは?

“手におさまる薄型軽量コンパクトサイズで背面からサイドに流れるラウンドフォルムを採用し、泡で洗える防水機能や安心の耐久性能なども搭載しているAndroidスマートフォンが「DIGNO rafre」です。
このAndroidスマートフォンにはコーラルピンク、カシミアホワイト、マリンネイビーの3色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約141ミリ、厚さ約10.1ミリ、重さ約155gです。
CPUはMSM8916クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで最大128GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは急速充電に対応している3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたAndroidスマートフォンには手ぶれ補正がついた約1300万画素のアウトカメラと約200万画素のインカメラが搭載されています。”スマホカメラでよりキレイな写真を撮る方法

0

Androidスマートフォンの「HUAWEI Mate S」とは?

“細部まで鮮明な写真が撮れる高性能カメラや滑らかで美しいカーブを描くデザインを採用し、2.5Dラウンドエッジ加工のガラスを採用した大型液晶ディスプレイや長時間使える大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「HUAWEI Mate S」です。
このAndroidスマートフォンにはローズゴールド、チタニウムグレー、ミスティークシャンパンの3色が用意されており、ボディサイズは幅約75ミリ、高さ約149ミリ、厚さ約7.2ミリ、重さ約156gです。
CPUはHUAWEI Kirin 935オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは32GBで最大128GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5.5インチAMOLEDディスプレイを搭載していてバッテリーは2700mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには約1300万画素のアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「miraie f」とは?

“小さな子供でもしっかり手にフィットする滑らかなラウンドフォルムを採用し、ピント合わせが速い高性能カメラや子供でも安心のカメラ付き防犯ブザーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「miraie f」です。
このAndroidスマートフォンにはスノーラベンダー、スカイブルー、リーフグリーンの3色が用意されており、ボディサイズは幅約67ミリ、高さ約135ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約136gです。
CPUはMSM8917クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで最大32GBまで拡張可能です。
ディスプレイは約4.7インチTFT液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは急速充電に対応している2600mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたAndroidスマートフォンには約1300万画素のアウトカメラと約200万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「RAIJIN」とは?

“スマートフォンではモンスター級のパフォーマンスを発揮する高性能CPUを搭載し、明るさに優れた大型液晶ディスプレイやデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているAndroidスマートフォンが「RAIJIN」です。
このAndroidスマートフォンにはシルバー、マットネイビー、マットブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約76ミリ、高さ約153ミリ、厚さ約8.7ミリ、重さ約183gです。
CPUはMT6750TオタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは64GBで最大128GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5.5インチIPS液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは急速充電に対応している5000mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには明るいレンズやHDR機能がついた約1600万画素のアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「AQUOS U SHV37」とは?

“女性や子供でも握りやすい薄型軽量コンパクトサイズになっており、複数アプリを起動してもサクサク動く高性能CPUや旅行でも安心して使用できる大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「AQUOS U SHV37」です。
このAndroidスマートフォンにはゴールド、シルバー、ホワイト、ブラックの4色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約143ミリ、厚さ約8.3ミリ、重さ約137gです。
CPUはMSM8937オタクコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大128GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは2700mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたAndroidスマートフォンにはオートフォーカスがついた約1310万画素のアウトカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「ZenFone 3 Laser」とは?

“薄型軽量スリムボディにレーザーオートフォーカスがついた高性能カメラを搭載し、滑らかなカーブを描く2.5D曲面ガラスを採用した大型液晶ディスプレイや便利な指紋認証センサーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「ZenFone 3 Laser」です。
このAndroidスマートフォンにはシルバーとゴールドの2色が用意されており、ボディサイズは幅約76ミリ、高さ約149ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約150gです。
CPUはスナップドラゴン430オタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは32GBで最大100GBまで増設可能です。
ディスプレイは約5.5インチTFT液晶ディスプレイを搭載していてバッテリーは3000mAhです。
このようなAndroidスマートフォンにはデュアルカラーLEDフラッシュがついた約1300万画素のアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「かんたんスマホ」とは?

“普段使いで3日間以上もつ大容量バッテリーや綺麗な写真が素早く撮れる高性能カメラを搭載し、誰でも使いやすくなる便利機能やどこでも見やすい大型液晶ディスプレイなども搭載しているAndroidスマートフォンが「かんたんスマホ」です。
このAndroidスマートフォンにはライトブルー、ライトピンク、シルバーの3色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約147ミリ、厚さ約9.2ミリ、重さ約142gです。
CPUはMSM8937オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは32GBで256GBまで拡張可能です。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは旅行でも安心な急速充電に対応している2600mAhです。
こうしたAndroidスマートフォンにはオートフォーカスがついた約1300万画素のアウトカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「XZ2 Premium SOV38」とは?

“高級感溢れる鏡面仕上げで緩やかな曲線で一体感を生み出すアーチ形状を採用し、リアルな映像を堪能できる大型液晶ディスプレイや劣化しにくい大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「XZ2 Premium SOV38」です。
このAndroidスマートフォンにはクロムシルバーとクロムブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約80ミリ、高さ約158ミリ、厚さ約11.9ミリ、重さ約236gです。
CPUはスナップドラゴン845オタクコアプロセッサでメモリはRAMが6GB、内蔵ストレージは64GBで400GBまで拡張可能です。
ディスプレイは約5.8インチトリルミナスディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している3400mAhです。
このようなAndroidスマートフォンには約1920万画素+約1220万画素のデュアルアウトカメラと約1320万画素のインカメラが搭載されています。”

0

Androidスマートフォンの「ZenFone 4 Pro」とは?

“ナノモールディング技術で作り上げられたアルミニウムのユニボディを採用し、握りやすさと耐久性を兼ね備えた2.5D曲線ゴリラガラスや最高のパフォーマンスを1日中楽しめる大容量バッテリーなども搭載しているAndroidスマートフォンが「ZenFone 4 Pro」です。
このAndroidスマートフォンにはムーンライトホワイトとピュアブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約75ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約7.6ミリ、重さ約175gです。
CPUはスナップドラゴン835オタクコアプロセッサでメモリはRAMが6GB、内蔵ストレージは128GBで最大2TBまで増設可能です。
ディスプレイは約5.5インチワイドAMOLEDディスプレイを搭載していてバッテリーは3500mAhです。
こうしたAndroidスマートフォンには約1200万画素+1600万画素のデュアルアウトカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。”